軽自動車検査協会 HOME >  特定記録等事務委託制度

特定記録等事務委託制度

[ 2023年1月4日 更新 ]

特定記録等事務委託制度について

 令和元年5月に道路運送車両法の一部を改正する法律(令和元年法律第14号。)が公布されたことに伴い、令和6年1月から軽自動車の自動車検査証を電子化するとともに、電子化された自動車検査証(電子車検証)への記録等に関する事務(特定記録等事務)を一定の要件を備える者に委託することができることとなりました。これにより、委託を受けた者は、継続検査時に電子車検証の更新(有効期間の記録)及び検査標章の印刷ができるようになります。

 詳しくは、国土交通省HPをご確認ください。

申請方法

特定記録等事務の委託申請をされる方は、以下の【記録事務代行ポータルサイト】からオンラインで申請を行ってください。