軽自動車検査協会 HOME >  各種手続き >  検査記録事項の証明

検査記録事項の証明

[ 2016年12月28日 更新 ]

自動車検査証(車検証)に記載されている所有者が、検査記録ファイルに記載されている内容の証明を受ける場合、および過去の履歴の証明を受ける場合には、「検査記録事項等証明書交付請求」の手続きが必要です。「検査記録事項等証明書交付請求」の手続きに必要な書類などについては、下記の表をご覧ください。申請は最寄りの当協会事務所・支所にて行ってください。

「検査記録事項等証明書交付請求」の手続きに必要な書類など

「検査記録事項等証明書交付請求」の手続きに必要な書類などには、「ご自身でご用意いただくもの」・「関係団体等の窓口で入手可能なもの」があります。
No 書類などの名称 ご自身でご用意いただくもの 関係団体等の窓口
で入手可能なもの
申請者(所有者)の印鑑  
検査記録事項等証明書交付請求書
軽第3号様式
 

必要な書類の説明

【1】申請者(所有者)の印鑑

個人の場合は認印または署名、法人の場合は代表者印または署名が必要です。
※ご自身で事前にご用意いただく必要があります。

【2】検査記録事項等証明書交付請求書(軽第3号様式)

ナンバープレートの全ての番号(ひらがな等を含む)、車台番号、所有者の氏名・住所及び交付を受けられる理由の記入が必要となります。
※この用紙は当協会事務所・支所・分室の窓口等で入手することができます。

申請手数料

申請の種類 申請手数料
現在記録ファイルに記録されている事項にのみ係るもの 1件につき 300円
現在記録ファイル及び保存記録ファイルに記録されている事項に係るもの 1件につき履歴1枚目までは1,000円

履歴が長い場合の2枚目以降は1枚につき 300円追加
最寄りの当協会事務所・支所にて申請を行ってください。最寄りの事務所は、「全国の事務所・支所一覧」から検索できます。お問い合わせは管轄の当協会事務所・支所までお願いいたします。

Q&A(よくあるご質問)