軽自動車検査協会 HOME >  2021年度 の重要なお知らせ >  自動車の廃車等に係る窓口の混雑緩和対策 ~新型コロナウイルス感染拡大防止~

自動車の廃車等に係る窓口の混雑緩和対策 ~新型コロナウイルス感染拡大防止~

[ 2022年3月11日 更新 ]

 自動車の所有者に課される軽自動車税の賦課期日が4月1日であるため、廃車等の手続き(自動車検査証返納等)を3月中までに終了させるよう申請が年度末に集中し、不特定多数の申請者が全国の軽自動車検査協会の窓口に訪れる傾向はありますので、極力3月中の来所を避けていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、総務省との協議の結果、昨年、一昨年度に引き続き「3月中に廃車や使用停止を伴う所有者の変更が行われ、かつ、15日以内に所定の手続きがなされたものであれば、当該手続き及び税申告が令和4年4月以降であっても3月中に事由が発生したことを前提として課税処理を行っていただきたい」旨、総務省から地方自治体へ通知されておりますのでお知らせいたします。

 詳しくは、以下のPDF及び国土交通省ホームページをご確認ください。