軽自動車検査協会 HOME >  2018年度 の重要なお知らせ >  大雨で浸かったクルマ、水が引いても使用しないで~平成30年7月豪雨の被害を受けて~

大雨で浸かったクルマ、水が引いても使用しないで~平成30年7月豪雨の被害を受けて~

[ 2018年7月10日 更新 ]

 国土交通省では、平成30年7月豪雨の被害を受けて、水に浸かった自動車ユーザーの方へ、感電事故や、電気系統のショート等による車両火災を防止するための注意喚起を行っています。

 詳細については、国土交通省ホームページをご確認ください。